肌の保湿

保湿に必要なのはずばり、セラミド。 健康な肌は、肌表面の角質層に約数%の水分を含んでいます。この水分量が少なくな った状態が、 乾燥肌です。さらに数%以下になる と、肌がとても敏感になります。
肌の水分量を左右するのは、セラミドという惣質。指質の一種ですか、 水とも結合できるすぐれた性質があ り、肌内部に水分をとじこめる働きをしています。ただしその量は年齢とともに減 っていくため、セラミド 入り美容液でヒアル口ン酸などの成 分にも保湿効果があります。美容液を買うときは、これらの成分が入 っ ているかをチェ ックしましょう。美容液は、スキンケアのメインと なる重要なアイテム。セラミドなど の保事成分を含むものを、基本の1 本として用意します。 肌に合う1本が見つか ったら、 むやみに買い替えてはダメ。シーズンごとに替える、必要もありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *